いちはらクオードの森1【房総半島・試し撮りツーリング10】

公園, 千葉県

チバニアンを見終わると、そろそろ夕暮れ時。

今日は泊りではないので帰る方向に舵を切るが、すぐに次のスポットに入る。

いちはらクオードの森。
豊かな自然と多くの動物が生息する自然公園で、広々とした敷地の中にハイキングやキャンプなどを楽しめるところ。

今の時期はイルミネーションが点灯されるみたいで、今回はそれ目当てで来てみた。

到着したのは16時前。
イルミネーションは17時からでまだ時間があるので、ハイキングコースを散策してみる。

広場もあるものの、名前のとおり森が多い公園。
事前に展望台があることを調べてあったので、そこを目的地に設定。
展望台から夕日を見ようと早足で歩いていく。

散策マップには、普通のコースか近道の健脚コースがある。
最短の後者を選ぶと、森の中をずっと上り階段が続く険しい散策路だった。

明かりが灯る前のイルミネーション会場を横目に散策路を進む。
途中から森の中に入り真っすぐ進んだ突き当りに展望台があった。
展望台自体は園内の散策マップには載ってなかったけど。

展望台と言っても1つのテーブルがある木造の小さい展望施設。
そこに登り一段落。
夕日が落ちるのには間に合った。

ゆっくり休憩しながら周囲を見回してみる。
良く分かるのは森の中ということ。
ちょうど夕日が遠くの山に沈むタイミングだったので、パシャリと撮って目的達成。

スポット情報

いちはらクオードの森

千葉県市原市柿木台1011
観光情報 : いちはらクオードの森
(訪問日時 : 2021年12月12日 16時頃)

インスタグラム