見晴台【足柄・試し撮りツーリング12】

展望台, 神奈川県

見頃を終えた曽我梅林を散策した後は、日が沈まないうちに展望台へ移動。

ナビに合わせて小道を進むと、どんどん急な坂道を登っていく。

見晴台らしきところにたどり着いたけど、思ったよりも小じんまりとしたところだった。

急な斜面にバイクを止めなくてはならないので慎重に止め、景色を見渡してみる。

見晴台から少し坂を上がったほうが富士山が良く見える。
ちょうど山の後ろに日が沈んでいく光景をゆっくりを眺めていた。

見晴台の方からは、小田原市街と相模湾が良く見える。もうしばらくすると、綺麗な夜景が見れるだろうね。

のんびりしているとお家に到着する時間が深夜になってしまいそうなので、日が沈んでしばらくしたら帰り道。

急坂でUターンして戻ることは困難そうなので、ぐるっとまわって戻ることにする。
この判断が良くなかったのか。。

ナビに沿って暗くなる夜道を走っていて、突き進むと道を間違えたのか、自転車しか通れないような小道に迷い込む。
しかも坂道の下り坂。バックもUターンも出来ずハマってしまった。
久しぶりに感じる絶望感。

これは小道を進むしか選択肢は無し。
後輪を手動でずらし車線方向に向け、けもの道のような急坂を下っていく。
転びそうになりながらも元の道に出たときはホッとした。

これ以降は下道で何事も無く自宅までたどり着いたけど、最後の最後でトラブルに巻き込まれたツーリングだった。

スポット情報

見晴台(小田原市)

神奈川県小田原市曽我別所
(訪問日時 : 2021年3月14日 17時頃)

インスタグラム