滋賀農業公園ブルーメの丘【奈良・鹿さんツーリング22】

滋賀県, 遊園地・テーマパーク

奈良公園を楽しんだ後は、東京への帰り道。
三重の方まで下道で走り、残りは高速道路で帰る予定。

走り出すと、すぐに京都の看板が目に入る。
そこからは、途中で宇治茶や信楽焼たぬきや甲賀の里を通り、名前は聞いたことあるけどあやふやだった地域が、ここだったんだと実感しながら進んでいく。
信楽の地ではたぬきがたくさん。
休憩がてら道の駅的なところに入ってみたけど、お店が営業していなかった。たぬきさんを見て癒されてきたけど。

そんな道筋を進み、鈴鹿スカイラインを目指す。
しかし、その手前で1つ寄り道。

滋賀農業公園ブルーメの丘。
ここはヨーロッパの田舎町のような雰囲気を再現した農業公園。一年を通して美しい花(ブルーメ)に溢れる華やかな園内で、グルメ体験や遊具・アトラクションなどがあり、動物も見ることができる場所。

目的はうさぎさん。
ふれあいが15時までなので、早足でふれあい広場まで移動する。
ふれあいが出来たのはモルモットさん。うさぎさんは見学のみだった。

その他、室外ではカピバラさんやカンガルーとふれあえる。
さらに奥に進むとヤギさん羊さんがいたり。
一角には濃いオレンジ色のコスモスがキレイに咲いていたのはノスタルジックな感じだった。

天気は、小雨が降り続いていた。
少し休憩しても止みそうにないので、早めに帰ることに。
雨もあったけど平日だったせいか、人が少なく寂しい感じ。
ここは、晴れて人がたくさんいてお花も華やかな雰囲気が似合うところなんだろうけどね。

雨降る中、走り出さなければならないのは地味に辛いところ。

スポット情報

滋賀農業公園ブルーメの丘

滋賀県蒲生郡日野町西大路843
観光情報 : 滋賀農業公園ブルーメの丘(株式会社 ワールドインテック パークマネジメント事業本部)
(訪問日時 : 2021年9月21日 14時頃)

インスタグラム